記録を付ける記事一覧

一番簡単な減量方法は、毎日、体重を量ることです。嘘だと思うでしょう?私も冗談だと思ってましたから。でも本当です。マジ効果あります。そもそも減量に最も重要なのは、続けること。どんなに優れた減量方法でも、続けなければ効果は出ません。私が半年で10kg以上減量できた要因の一番に”モチベーション”を挙げたのも、続けることが最も大事だと思ったからです。豆乳ダイエットココナッツオイルダイエット水泳ダイエット世...

筋トレも体重と同じで記録がモチベーション維持に繋がり、継続する助けとなります。さらに筋トレは筋力アップに連れて負荷を強めて行く必要があるため、何kgの負荷を何回かけたか、次回トレーニングの目標を決めるためにも記録していくことが不可欠です。最初のうちはやる種目も少なく、前回の負荷重量や回数を覚えていられるのですが、次第にトレーニングの種類も増えてきますので、種目ごとに全ての記録を覚えておくのはほとん...

筋トレを継続して効率を上げていくには、トレーニングごとに種目別の重量、回数、セット数、インターバルなどを記録していくことが必須です。もし記録を残さないと、前回のトレーニングで使ったウェイトの重量を全て頭の中で記憶しておかない限り、最適な重量を毎回探らなければいけなくなります。例えば10回前後挙げられる限界の重量に設定するには、簡単にウェイトを変えられるアジャスタブルダンベルならまだしも、バーベルの...

Sponsored Link