マツモトキヨシのLABアミノプロ

BCAAとは、「Branched Chain Amino Acid」の略で、次の3つの必須アミノ酸の総称です。

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

 

ポパイのホウレン草のように、飲んだらいきなり元気になる、というものではありませんが、多くの一流アスリートが飲んでいることからも効果があると思っていいでしょう。BCAAには、次のような効果があると言われています。

  • 筋肉を作る元となる
  • 筋たんぱく質の合成を促進する
  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 筋肉のエネルギー源となる
  • 筋肉痛や疲労感を低減する

 

BCAAが入ったアミノ酸サプリメントもドラッグストアにはいろいろな種類が置いてありますが、私が今飲んでいるのはこれ。

 

BCAAが入ったアミノ酸サプリメント

 

マツモトキヨシのLABアミノプロです。1包(4.2g)当りの成分表示を転載しておきますね。

 

エネルギー 16kcal
たんぱく質 3.80g
脂質 0g
炭水化物 0.30g
食塩相当量 0.03g
ビタミンA 283μg
ビタミンB1 0.60mg
ビタミンB2 0.43mg
ビタミンB12 0.84μg
ビタミンD 1.50μg
ビタミンE 2.90mg
ナイアシン 4.80mg
葉酸 67μg
パントテン酸 2.10mg
アルギニン 0.62g
ロイシン 0.60g
イソロイシン 0.45g
バリン 0.40g
クレアチン 0.20g
他アミノ酸 0.93g

 

他のアミノ酸サプリメントと、成分に大きな違いはないでしょう。でもこのアミノプロは、マツモトキヨシのオリジナル商品でダントツに安いんです。オレンジ風味で飲みやすいってのもありますね。30包入りと64包入りとがあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テクノフーズ matsukiyo LAB アミノプロ 30包【point】
価格:1980円(税込、送料別) (2019/2/11時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テクノフーズ matsukiyo LAB アミノプロ 64包【point】
価格:3960円(税込、送料別) (2019/2/11時点)


 

アミノ酸はタンパク質の分解物でせっかくタンパク質より吸収を良くしてあるので、他の食品とは混ぜずに単独で、しかも胃が空っぽのときに飲むようにしています。私は筋トレ最中を含めて、1日に2〜3袋飲んでいます。すぐなくなってしまうので、最近は64袋入りの方を買うようになりました。

 

BCAA64袋入り

リブラボラトリースのアミノガッツ3200

マツモトキヨシのLABアミノプロとほぼ同じくらいの安さで売られてたBCAAサプリを見つけたので、買ってみました。リブラボラトリースが販売している「アミノガッツ3200」です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミノガッツ3200(64包)【リブラボラトリーズ】
価格:2980円(税込、送料別) (2019/8/13時点)


 

1包(4.2g)当りの成分表示です。。

 

エネルギー 16.55kcal
たんぱく質 3.96g
脂質 0.008g
炭水化物 0.15g
食塩相当量 0.02g
ビタミンA 284μg
ビタミンB1 0.6mg
ビタミンB2 0.43mg
ビタミンB12 0.84μg
ビタミンD 1.50μg
ビタミンE 2.90μg
ナイアシン 4.80mg
葉酸 67μg
パントテン酸 2.10mg
アルギニン 620mg
ロイシン 600mg
イソロイシン 450mg
バリン 400mg
クレアチン 200mg
他アミノ酸 930mg

 

マツモトキヨシのLABアミノプロと比べると、成分表示も数字だけ見れば同じものじゃないかと思うくらい一致しています。アミノガッツ3200には60袋入りと30袋入りがありますが、私が購入したのは30袋入りの方。

 

アミノガッツ3200

 

マツモトキヨシのLABアミノプロと1袋当たりの重量は4.2gと同じなんですが、袋は少しだけ大きくなっています。

 

アミノガッツ3200

 

同じオレンジ風味なんですが、アミノガッツ3200の方が味が薄い。またアミノガッツ3200は顆粒の大きさがLABアミノプロより小さく、喉に引っかかる感じがして飲みにくく感じます。私は、LABアミノプロの方が味も好みで飲み易いですね。

マツキヨのアミノプラスプロテイン

マツモトキヨシから、価格は少し高くなりますがLABアミノプロに濃縮のホエイプロテインを加えた、持ち運びに便利な粉末のサプリメントが発売されています。

 


 

1粒(4.2g)当りの成分表示を転載しておきます。

 

エネルギー 16.17kcal
たんぱく質 3.37g
脂質 0.03g
炭水化物 0.60g
食塩相当量 0.05g
分岐鎖アミノ酸(BCAA) 2,000mg

 

常用しているアミノ酸サプリとの一番大きな違いは、ビタミンの代わりにホエイプロテインが入っていること。ホエイプロテインには、豊富なBCAA(2g/袋)に加え各種ミネラルや水に溶けるビタミン類も含まれていますから、トレーニング後に効率的に筋肉を回復させてくれます。

 

1袋に入ってる量は常用しているアミノ酸サプリと同じ4.2gですが、BCAAは2g入っています。常用しているアミノ酸サプリのBCAAは、バリンが0.40g、ロイシンが0.60g、イソロイシンが0.45gの合計1.45gですから、こちらの方が多いってことになりますね。

 

ホエイプロテイン

 

常用しているアミノ酸サプリがオレンジ味なのに対して、こちらはレモン味です。けして不味いわけではありませんが、より細かい粉末が水を含むと口の中で固まり、ちょっと飲み難く感じます。

Sponsored Link