2020年上半期記事一覧

上のグラフは、減量を開始した2016年7月7日から2020年6月末までの体重変化です。2020年上半期は、中国武漢で発生した新型コロナウィルスが、世界中に広がっていった時期です。私も2020年3月からほぼテレワークとなり、外出する機会も激減してしまいました。当然、運動不足になるので、同じ食事をしていたら体重が増えていってしまいます。筋トレや散歩等でなるべく体を動かすようにはしていましたが、やはり体...

2020年上半期のメタボ診断を行います。必須項目内臓脂肪型肥満腹囲で表される内臓脂肪型肥満はメタボ判定基準の必須項目です。2020年上半期は、コロナ禍の運動不足でも体重を増やさないように食事量を制限していたため、脂肪量もほとんど増えずに維持できたのですが、腹囲の傾向を見るとやはり増えており体型が若干崩れてきていることが分かります。メタボ診断基準となる85cmにはまだ届きませんが、食制限だけでなく運...

HbA1cは糖尿病判定基準の一つで、基準値は以下のようになっています。HbA1c5.6%未満:正常値5.6〜6.4%:境界型糖尿病6.5%以上:糖尿病型2019年下半期から、境界型糖尿病範囲の5.6〜6.4%をしばらく継続していましたが、2020年上半期の最後になって、再び正常値の5.6%未満まで下がりました。いかにこの数値を継続できるかが、今後の課題です。

肝機能改善のため、栗原クリニック東京・日本橋に通院しています。そこの栗原毅先生から示された目標は、ALT(GPT)を20(IU/L)以下にすることです。ALT(GPTとは、アミノ酸代謝やエネルギー代謝で重要な働きをする肝臓にある酵素。ALT(GPT)が数値が高いということは、肝臓に障害がありALT(GPT)が血中に漏れ出ていることを示します。肝臓に貯まった脂肪を落として肝機能を改善できれば、このA...

Sponsored Link